「ありがとう」の効果

Uncategorized

日本人であれば、誰もが使ったことがある「ありがとう」という感謝の言葉、実はものすごい力を秘めていることをご存じでしょうか。今回はこの「ありがとう」という言葉の持つ力について解説したいと思います。

言葉には魂が宿る

私たちが使う言葉には力が宿っています。

例えば、「ありがとう」と「ばかやろー」という言葉をそれぞれ食パンに向かって発した

場合に、「ばかやろー」と声をかけた方が「ありがとう」に比べてすぐにカビてしまうそうです。

そのくらい言葉には力があり、自分の発する言葉によって人格が構成されているといっても

過言ではありません。

「ありがとう」と言い続けると「ありがとう」が降ってくる

私の好きな小林生観さんの書籍に書いてあったのですが、神様は「その人がいつも発している

言葉」が「その人が好きな言葉」だろうと思って、「もっと言わせてあげよう」と思って

「その言葉がそんなに好きなら、その言葉をいいたくなるような現象を用意してあげよう」

とい法則を発動するそうです。

なんかスピリチュアル的だな、と思うかもしれませんが、これが本当だとしたら、

否定的な言葉よりも「ありがとう、うれしい、楽しい」などの喜びの言葉を使った

方が得ですよね。

「ありがとう」で人間関係がよくなる

ありがとう」と言われて気分が悪くなった人はいらっしゃるでしょうか。

たぶんいないと思います。

逆に人に何かをしてあげたのに、感謝もされず、むしろ不平、不満を言われてしまった。

そんな経験のほうがありませんか。

人は家族や職場の人など、身近な人に対して、「やってもらって当然だ」という感覚に

なりがちです。そうなってしまうと、やってる側からするとなんか気分悪いですよね。

でも「ありがとう」と一言いわれるだけで、少し気分がよくなります。

これは人には生まれながらにして、人に感謝されたいという本能があるからです。

この本質的な部分がわかっていれば、「ありがとう」という感謝の言葉がいかに重要

かわかると思います。

「ありがとう」と言い続けると、幸福になれる

人は皆欲にまみれています。あれが欲しい、これが欲しい、あれが足りないと気づいたら

不平不満を言っていることがあるでしょう。

でも「ありがとう」と自分のまわりの状況や物にも感謝できるようになると、自分が

いかに恵まれているかということを実感できると思います。

日本に生まれ、何不自由なく暮らせて、命の危険がなく、娯楽も沢山ある、これが

いかに幸せかということを実感し、感謝することができれば、あなたの幸福度も

あがることでしょう。

そのためにも「ありがとう」という魔法の言葉を口癖にすることを強く

おすすめします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ありがとうの奇跡 [ 小林 正観 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/8/1時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました